読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとまずここで。

アイドルオタクがジャニーズについて色々。自分用備忘録。

ジャニショであった怖い話。

 

 

 

昨年末の事です。

思い出すのも怖くて怖くて・・・書くのに時間が掛かってしまいましたが。

ここに書かれていることはすべて事実です。

 

 

 

 

 2016年12月末の事。

友人(パンピ)と渋谷に遊びに行きまして、その流れで「ジャニショ行こや!」と友人を誘いました。

 

そう、私はジャニショに行きたくて仕方なかったのです。

何せ、ジャニストに嵌ってホヤホヤのこの時期。

早く中間淳太の写真を手にしたい!!!!

これしか頭に無かったのです。

 

 

小雨が降る中、細い路地を抜けてあの場所へと降り立ちました。

 

この日は、ついに独りじゃなかったのです・・・!

ジャニオタではないものの、担当について熱く語っても許してくれる友人と一緒にジャニショに来て、ついにジャニストの写真を手にする時が来て・・・少し頭がおかしくなっていたのでしょう・・・。

 

 

ジャニストコーナーへと真っ先に向かいました。

あああああああ、かわいい!!!!!!

 

それしか出てきませんよね・・・。

口を開けば、「はぁ淳太くん」「あぁりゅせじゅん」「りゅせくんかっこいい」「のんすけあかんやばいやばい」「重岡好きやーーー・・・」

 

淳太くんは片っ端から、そしてちょっとづつ他メンバーも。

夢中で用紙を黒く染め上げていきました。

 

枚数の最終確認。裕に100越え。

ちょっとビビりました。

 

それでも!

ついにジャニストの可愛いお写真を手にすることができる喜びが打ち勝ち、ルンルンでレジへと向かったのでした。

 

 

そう、この先に、身の毛もよだつ恐怖の瞬間が待っていたのです。

 

 

 

 

私「(お姉さんごめんやで・・・こんな爆買いして・・・打つの大変よな・・・)」

 

 

そして、レジに打ち出された値段を見て驚愕するのです。

 

¥19200-

 

私「エッ、エッ、」

 

 

そう、財布の中には諭吉様がひとりと、野口英世が5人しかいらっしゃらなかったのです。

慌てふためく私に、友人(パンピ) は、そっと数枚のお札を差し出してくれました。

彼女が菩薩に見えました。持つべきものは友達です。マジで・・・。

友人(パンピ)にお金を借り、無事に購入することが出来ました。

 

 

 

黄色い袋に入った、初めて手にするこの厚み。この厚みと共に、私は大切な教訓を得ました。

f:id:Znv6:20170321182322j:image

(実際の写真)

 

 

 

 

 

 ジャニショって怖えーーーー!!!!!!!

 

目の前の自担に心を奪われて自我がなくなり、そして、単純計算すら出来なくなるのです。

 

 

この日から、ちょっとジャニショに行くのが怖くなっている私氏でありました。

 

 

 

 

っていうジャニショでやらかして冷や汗が止まらなかった怖い話でした!!!!!!!

 

 

皆さんも気を付けなはれや!!!!!